JNMA とは

JNMAは平成6年10月にそれまでアマチュアの育成に努力されたタヴァサホビーハウスの店主町田信雄氏とMOMO工房の野々村宏氏の発案で「キット・パーツ」メーカーとユーザーの垣根を取り壊しモデラーに刺激を与えると共にメーカーはモデラーとのコミュニケーションを深めて鉄道模型界のより一層の活性化に役立てる事を趣旨として「日本Nゲージモデラーズ協会(Japan N-gauge Modelers Association)」を設立致しました。

「創る」をメインテーマにしてメーカーや手作りのモデラーが共同し連帯してお祭り騒ぎをしようという事が目的です。

初回JNMAフェスティパルはディーラーやお客様が集まるだろうかと心配しましたが事務局の予想に反し大勢のディーラーやお客様が集まり成功裏に開催できました。

その後、会を重ねるごとに会場を広くし、ディーラーやお客様のご意見からNゲージが主体であった方針を鉄道・模型全般でも参加出来るようになりました。

運営は株式会社ディディエフ・タヴァサホビーハウス・NONO工房・有限会社ペアーハンズ・HEISANDO・BONA FIDE PRODUCT・マリンファクトリー・有限会社モリタ各社のボランティアで行っています。 また、当会は東京都城東地域振興センターにおける異業種交流会の認定を受けております。

今後も多数のご意見を取り入れ、発展していこうと考えてます。


Copyright © JNMA All rights reserved.