真岡鉄道

左家 勝利

日本の普通の山河をゆく路線として時々訪れている。
最近、緑と赤の新型レールバスが入り旅客車は3種類になった。
クセのないおとなしい景色に安らぎを感ずる。
「いかにも○○地方」という場所がないのが、かえって私は気に入っている。
茂木は折り返し中のC11をゆっくりながめるには良いところ。
近頃蒸気を落ちついて眺められる場所はそんなに無い。
特徴は無いが鉄道の良さを身近に感じられるところ。
それが真岡鉄道である。

真岡鉄道レールバス1

真岡鉄道レールバス2

真岡鉄道C11325

真岡鉄道レールバス3

真岡鉄道レールバス4

真岡鉄道DD1355



戻る