私の鉄道趣味回顧・EF18の章

コアテン

EF18はEF58として落成予定だった32−34号機の歯数比を変更し貨物用とした電機。形態は側窓数が片側58より2個多い程度で出入台付旧58ほぼそのままの姿。戦後落成当時の運用は不明だがが、晩年は静岡、浜松地区で入換えと小運転に昭和50年代前半まで使用された。中でも島田に他機が牽引して来た貨車を受け取り金谷まで牽引、大井川鉄道の電機に渡す仕業は本数も多く何回か撮影した。

EF18_01
1675レ 磐田 1977年4月30日撮影

EF18_02
EF18 34(浜) 磐田 1976年3月28日撮影

EF18_03
EF18 34(浜) 磐田 1976年3月28日撮影

EF18_04
EF18 34(浜) 金谷 1976年3月14日撮影

EF18_05
1687レ EF18 32(浜) 金谷 1978年2月26日撮影

EF18_06
1687レ EF18 32(浜) 金谷 1978年2月26日撮影

EF18_07
1685レ EF18 34(浜) 金谷 1976年3月14日撮影

EF18_08
1685レ EF18 34(浜) 金谷−島田 1977年1月16日撮影

EF18_09
666レ 島田−金谷 1976年7月9日撮影

EF18_10
1685レ 金谷−島田 1975年7月20日撮影

EF18_11
662レ EF18 34(浜) 金谷−島田 1978年9月15日撮影

EF18_12
EF18 34(浜) 島田 1977年3月20日撮影

EF18_13
EF18 33(浜) 島田 1974年3月31日撮影

EF18_14
666レ 藤枝−島田 1977年7月18日撮影

EF18_15
666レ EF18 34(浜) 藤枝−島田 1976年6月6日撮影

EF18_16
藤枝 1976年6月19日撮影

EF18_17
666レ 藤枝−焼津 1976年6月16日撮影

EF18_18
666レ EF18 32(浜) 藤枝−焼津 1975年6月27日撮影

EF18_19
藤枝−焼津 1975年3月30日撮影

EF18_20
EF18 34(静) 焼津 1972年3月撮影


戻る