TTK702「キハ56/27(パノラミック)2両組」
全て無溶剤樹脂一体成型車体と側面ガラスによる構成。
キハ58系の相当車の車体を交換して組み立てて頂くキットです。
基本的にはキッチンハイターに24時間浸けたあと、プライマー処理を行い、
あとはプラスチックと同様に塗装していただくものです。

キハ56/27(パノラミック)2両組 TTK702/\14,800-

トミー製キハ58系パノラミック車の車体の交換で楽しめます。
平窓車とのクオリティは同様、北海道型の小窓などもスケール通り再現。
パノラミック車では56と27の車体を共用化。
例えば「56+56」にも「27+27」にも出来、編成の自由度がアップ。
56を製作する場合は屋上水タンクの取付角孔をカッターで押し切ります。
27は少し加工が多く、2箇所ある給油口を1箇所埋め、
屋上の四角い水タンク台座と56用ガラベン台座を削ります。

全盛期の姿にも、印象強い晩年のローカルも再現出来る様、
サボ受けはオリジナルと車体中央窓下の両方にモールド。お好みの方を残して下さい。
また貫通扉窓は北海道型を象徴する小窓タイプ(平窓の形)。冷房準備フタは晩年型を別付エッチング部品をセット。
別売のタヴァサ製「冷房準備フタ」使用でオリジナル「リブ付」も再現可能。
汚物処理点検蓋も取付け、平窓車との違いを強調しました。

戻る