クモヤ440勝田


ロクサン改造の交直流牽引車。勝田区のものをベースにしています。
車体基礎部分のみの真鍮エッチング板、屋根曲げ済。
2005年の第二回JNMAキット製作講座向けに、旧作を復刻したもの。
完成には、別途「切妻用シールドビーム」「切妻用テールライト」
「グローブ型通通器(ロクサン用)」「常磐線列車無線アンテナ」
「EF30用パンタグラフ」「7段ガイシ」「信号炎管」
それに、DT13の下回り(動力/床板と床下機器、台車)が別途必要です。
おまけ:小冊子「ハンダ付けでキットを組んでみよう」

キット内容

おまけ:小冊子表紙

戻る